河内晩柑

仕様
呼び方 かわちばんかん、ばんかん、美生柑(みしょうかん)、宇和ゴールド、御荘(みしょう)ゴールド、灘オレンジ、ジューシーゴールド、ジューシーフルーツ、ジューシーオレンジ、夏文旦、サウスオレンジなど
説明 河内晩柑(かわちばんかん)は、 熊本市河内町の発見されたのが「河内晩柑」は、ブンタンの血をひく品種です。 河内晩柑は、別名で「美生柑(みしょうかん」)、「ジューシーフルーツ」、「あいなん柑」などと呼ばれており、 果肉は柔らかく果汁が多くとてもジューシーです。 中の皮がしっかりしていて実が剥きやすい!デコポンのように実と皮がくっついて剥きにくいことはありません。 味はサッパリ。1個じゃものたりない感じです。みかん、デコポンの甘さに飽きた頃にオススメ! 爽やかなこの甘さがやみつきになります! そのみずみずしさと爽やかな甘さから「和製グレープフルーツ」と言われたりします。 国産柑橘の販売が少ない5月から多く出回るかんきつです。
ご購入はこちら お問い合わせはこちら
当サイトに記載されている内容の無断転載、画像の無断複製・転用を固く禁じます。
Copyright© 愛媛みかんクラブ All Rights Reserved.

上へ